環境り・ふれんずの活動紹介

会員研修バスツアーを開催しました!

2017年11月7日(月)に会員研修として、バスツアーを開催し17名が参加しました。今回は廃油処理から再生重油製造販売・産業廃棄部の運搬・OA機器や消火器等のリサイクルを行っている環境開発工業株式会社を視察しました。

常に発展的な取り組みをされていて、障がい者の方の雇用にも力を入れていました。働いている方がイキイキとしている企業は本当に素晴らしいです!

そして、案内をしていただいた企画部長さまが、とても志が高く、お話も上手で、機会があればまた行きたいと思いました。

 

環境開発工業株式会社のホームページはコチラをクリック

自主事業

ECOカフェマイカップ事業

 暮らしの見直しをKIZUKU(気づく・築く)をテーマに、環境り・ふれんずの活動拠点として、平成21年8月25日にECOカフェマイカップをオープンしました。

 ごみ減量・リサイクルの情報発信や、リフォーム教室、地域支援活動などを行っています。


ファイバーリサイクル事業

 古着・古布リサイクルを、札幌市内の市民団体6件と事業者4社と協力し、さっぽろファイバーリサイクルネットワークを設立し、事務局をしています。

 年に春(6月)と秋(10月)にファイバーリサイクルの回収や、リサイクル着物バザー、ファイバーシンポジウムなどを行っています。


容器包装簡素化事業

 ごみの4割を占める容器包装を減らし、ごみ減量と資源の節減を目指しています。

 市民団体・活動団体14団体、事業者7団体、国・地方自治体6団体の27団体による『北海道容器包装の簡素化を進める連絡会』で活動しており、環境り・ふれんずは事務局を担っています。


受託事業

リサイクルプラザ宮の沢の管理運営業務

 平成18年4月より札幌市の指定管理者に選定され、ごみの減量・リサイクルの普及啓発事業として「リサイクルプラザ宮の沢」の管理運営業務を行っております。

 主に大型家具と自転車のリサイクル品の展示抽選販売や市民えの情報提供各種学習会を行っております。

 リサイクルプラザ宮の沢のホームページはこちらをクリック